読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味って何だっけ

飽き症の男がいろいろお勧めするブログ

暇な正月こそ映画でしょう

こんにちは、トモヤです。

 

新年明けましたね。

今年もよろしくお願いします。

 

 

さて、最近YouTube でずっと聴いている曲があります。

 

ice nine killsというバンドの『communion of the cursed』という曲。

 

 

PVをみてお気付きの方もいるかもしれませんが、この曲は有名なホラー映画『エクソシスト』がモチーフになっています。

 

ベッドが揺れたり首が回ったり仰向けで浮いたりと、有名なシーンが盛りだくさん笑

雰囲気もそっくりで最初の紳士みたいな人も最初メリン神父かと思いました。どうなんだろ?

 

あと、この曲の収録アルバムEvery Trick in the Bookには同じくホラー映画『キャリー』をモチーフにした『Hell in the Hallways』という曲も収録されています。

 

 
f:id:blog-dailymusic:20170105194533j:image

 これはホラー笑

 

映画の内容は家でも高校でも虐められていた女の子が超能力に目覚め、復讐が止まらなくなる話だそう。ちょっと調べてみたら歌詞はほんとにそのものといったようですね。

またTSUTAYAへ行かねば。

 

 

やっぱりこういう音楽のスクリームとホラー映画って相性いいです。

こういう二次創作みたいなオマージュ大好き。

 

小林泰三と火刑法廷みたいな。(わかる人いるかな?)

 

 

 

さて、このPVを見て映画を観たくなったから2017年はエクソシストを観ながら迎えた訳ですが、やっぱりこの映画怖いですね。(Amazonプライムで無料で観れました。)

 

以前一回だけ見たことがあったんですが、同じように階段ブリッジが唐突過ぎてびっくりした笑

 

やっぱりJホラーの代表『リング』とかとは怖がらせ方が違いますね。

得体の知れないものへの恐怖を観客に直接味あわせるというか、ダイレクトな表現。

 

あと、終盤の「娘は死ぬの?」というシーンがメチャクチャ印象に残ってます。

 

医学(常識)では説明のつかないものとの戦いの中で、あれ程絶望感を感じられる作品って凄いですよね。

 

Amazonプライムで映画は色々見られそうなので正月は映画漬けですかね。

手始めは「深夜食堂」から。

 

それではこれで。