読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味って何だっけ

飽き症の男がいろいろお勧めするブログ

ReVison of sence at大阪クアトロ

こんばんは、トモヤです。

 

2016年10月15日、大阪梅田のクラブクアトロ

自称負け犬バンドReVison of senceの

ワンマン公演を観てきました。

 https://twitter.com/R_o_S_official?s=09

http://revisionofsence.com/m/bio.html
f:id:blog-dailymusic:20161015234215j:image

 

 これだけ見たら全然負け犬ちゃうやん笑

 

 

正直『Alive』とか『21グラム』とか、昔の曲も聴きたかったけどめっちゃ楽しかった!

めっちゃ元気もらった!!

 

 

 

………活動5年目、大阪のバンドです。

まだ知名度もないでしょうし、言いたいことをそのまま吐き出してるから表立って好きとは言いづらいバンドかも知れませんが、僕はそんなところが好きです。

 

コール&レスポンスで

「ブスは美人に勝てませんー」でしたから笑

大分ひねくれてますよね。

https://twitter.com/r_o_s_official/status/789098944076754945

 

(『ヨノナカカオ』、貼りたいけどiTunesにもYouTubeにも無い…)

https://youtu.be/-i2iWE0xz7g

 

でも、売れるためなら何でもやると言い切るボーカルの数馬さんを見てると、乗せられてこっちもやったる!!ってなる。

 

一見誤解されるかもしれないけど、

何かに挑戦しようとしている人には絶対刺さるバンドだと言い切れます。

https://youtu.be/MEPJxbk_LU4

 

つくづく僕はライブに人を観に行ってるんだなと思いました。

 

僕が彼らを最初に見たのが2年前の心斎橋ドロップで、たしかファイブマン一組目。アングリーとぶつかってた。

100人もお客さん射なかったであろうあのバンドがまさかあのバンドがクアトロをソールドさせて、500人以上相手にワンマンライブするようになるとは思ってもなかった。

 

格好いいと思うバンドはたくさんあるけど、励みになるバンドって多くないと思う。

 

人は人、自分は自分。

やりたいようにやって、生きていける力付けて、頭使って生きていきたい。