読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味って何だっけ

飽き症の男がいろいろお勧めするブログ

我慢強さとは?

こんにちは。トモヤです。

 

僕は今、大学新卒で入った会社で働いています。

そこで最近言われるようになった事が

「君、見かけによらず我慢強いよね。」

です。

 確かにモヤシみたいな男ですが、普段意識していませんし、そんなに言うほどか?と不思議に思っていました。

 

ということで、我慢強さってなんなのか考えてみたいと思います。

 

とりあえず意味を調べてみると、下のようにでました。

~~~~~~~~~~~~~~~

我慢強い(がまん・づよ・い)

  1.  忍耐力がある。辛抱強い「―・い子供」
  2.  我 (が) を張る気持ちが強い。

~~~~~~~~~~~~~~~~

1は外からの刺激に反対する気力を持つ状態でしょうか。

「忍耐」と類義語の「根気」は耐えることという意味では同じですが、「忍耐」には「根気」の持つ長い期間耐えるというニュアンスはなく、ただじっと耐え忍ぶというイメージです。

刺激を受けたことを前提にどう反応するかを表す言葉でしょう。

 

2は刺激を受ける前から主体が持つ性質ということでしょうか。「我を張る」は自分の考えを押し通そうとすることですから、刺激を受けていなくても同じ状態を保っていることになります。つまりその人が元々持つ性質や気質を表す言葉としてとらえられます。

プライドが高いとも言い換えられそうですね。

 

僕はどちらかというと2の方です。

プライドが高いと言われて否定できませんし、将来出来るようになりたいことを目標に持っているからです。

 というか1番のひとは長続きしないと思います。

防御し続けられる人なんていません。受け流す方が長持ちします。

 

目標が有れば人はそっちを向いてられますからね。

目の前のしなければならないことはもちろん大切ですが、それ以上に自分のしたいことも大切なんじゃないでしょうか。

 

「あなたの生きる意味」は誰も見つけてくれません。

どんなモチベーションも突き詰めれば自己満足でしょうから客観的に見れば価値があるなんて勘違いみたいなものです。

 

大切なのはあなたが本気になって熱中できるか、主観的に意味を感じられる目標を持てるかどうかです。

 

何か引っ掛かることがあるなら、何なりとやってみましょう。そして、何か目標を持ちましょう。

 

これが僕の意見になります。

説教みたいで申し訳ないですがそう思っているので仕方ありません。

 

読み返して頭でっかちだなと思いつつ、

 こんな文章でも読んでくださって有難うございます。