読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味って何だっけ

飽き症の男がいろいろお勧めするブログ

朝ご飯にフレンチトースト

今週のお題「朝ごはん」

 

こんにちは、トモヤです。

 

 

土曜出勤の帰り、電車のなかでASMR動画を探しているとフレンチトーストの動画がありました。

 

あれおいしいですよね。

 

サクッ、ジュワッ、フワー(*´ω`)  みたいな感じが好きです。

 

朝から糖分摂すれば頭もさえてくるらしいですし、普段朝ご飯をしっかり食べられていないので(前日の味噌汁に卵落として栄養確保)たまには手の込んだもののいいかなと思い作ってみました。

 

トッピングが用意しきれなかったのが無念..

あんまり買っても使いきれなかったりするからなぁ

 

 

材料

  • 食パン(1枚)
  • 煮詰めた牛乳(150ml)
  • 卵(1個)
  • 砂糖(大さじ1)
  • サラダ油
  • シナモン(適量)
  • ハチミツ(適量)

本当は用意したかったトッピング

  • バニラエッセンス
  • バナナ
  • ココアor溶かしたチョコ
  • ベリー系のジャム
  • 生クリーム
  • 豆乳で作るのもいいらしい

 

作り方

1.前の日の夜に漬け液を作っておきにパンを浸しておきます。

 
f:id:blog-dailymusic:20170115130300j:image

 

牛乳はそのままだと水分が多くてシャバシャバになってしまうので、しばらく火にかけて水分を飛ばした方がおいしくなります。

 

最初少量づつ温めていって徐々に量を調整していきましょう。

 

また、牛乳が焦げてしまわないようにできるだけ弱火にしておくのがポイント。鍋の周りから小さな泡が出るくらいで十分です。

 

 

ある程度水分が飛んだら平たいお皿に移して溶き卵と砂糖を混ぜて漬け液の完成!

 

後はパンを漬けて一晩置いておきましょう。

 

 

 

 

次の日

 

 

 

フライパンにサラダ油をひいて焼いていきます。

 
f:id:blog-dailymusic:20170115130323j:image

サラダ油の代わりにバターを使ってもいいかもしれませんね。

 

 

少し焼き色が付いたらひっくり返して裏面も焼いて

 

完成!!
f:id:blog-dailymusic:20170115130821j:image

 

トッピングにシナモンやハチミツをかけるのも美味しいですね(^q^)

 

 

 

オススメの漫画『蜘蛛ですが、なにか?』

こんにちは、トモヤです。

 

 

 

さて、皆さんは生まれ変わったら何になりたいですか?

 

 

 

僕は星野源になって『逃げ恥』の収録をやり直したいです。

 

あ、これじゃあ生まれ変わりに加えてタイムスリップしてるな。

 

 

 

・・・そういうのが有りなら異世界転生してみたいですね。

 

 

という訳で、

 

雑なフリになりましたが今回は、最近気に入っている異世界転生ものの漫画をご紹介します。

 

https://web-ace.jp/youngaceup/contents/1000013/
f:id:blog-dailymusic:20170105194427j:image

蜘蛛ですが、なにか?

 少し前までは無料で全部読めてたんですが、確認したら「つづきはコミックで」みたいなことになってました(´・ω・`)

 

オススメできる漫画なので興味のある方はぜひ読んでみてください。

 

元々はWeb小説みたいなのでこれは漫画版ということになります。

 

物語の始まりは主人公の私(女子高生)が授業中、突然の激痛に襲われて気がつくと蜘蛛になっているというシーンから。

 

続きが気になったら読んでみてください。

 さくさく読めて面白いですよ。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

こういう転生ものって流行ってるらしいけど実際に読んだことがないから新鮮ですね。

 

あと、気持ちの切り替えがメチャクチャ早いところが好きです。

考えていたら話が進まないからなんでしょうけど、考えすぎる質の僕にとってはテンポの早さはお手本になります。

 

頭のなかで「はい、うじうじするの終了!」って場面をイメージするだけでも気の持ちようって変わるものなんですね。

 

 ・・・さて、連休明けの鬱な気分を連れて出勤しましょうか

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。

 

 

 

 

ASMR用にイヤホン買ってみた

こんにちは、トモヤです。

 

今朝起きてみたら、寝るとき用に使っていたイヤホンが布団の上で真っ二つになってました


f:id:blog-dailymusic:20170108000223j:image

finalのpiano forte Ⅱ・・・

完全に断線してる(´・ω・`)かなしみ

 

 

そこで、eイヤホンというイヤホン・ヘッドホン専門店に行って新しいイヤホンを買って来ました。

 

 マツコの知らない世界というテレビ番組でも何度か登場しているので、会社自体を知ってる方は多いかもしれません。

 

なんといっても試聴できるので、フラッと店に入ってメチャクチャ高いヘッドホンを試聴だけして帰るだけでも楽しいですよ。

 

 


さて、そこで新しく買ったイヤホンがこちら!

UCOTECH社の"Diva" ES1003です。

 

試聴してみて、完全に一目惚れでした。
f:id:blog-dailymusic:20170108000306j:image

 

 

時のゆらめき

時のゆらめき

  • イツエ
  • ロック
  • ¥200

 

 

 

 

買ってから知ったんですが、Diva(女神)というコンセプトからも連想される「女性」ボーカルに最適化されたイヤホンだそうです。

多くのイヤホンヘッドホンは高音、低音重視だったり音質を売りしてるからこういうコンセプトは珍しく想いますね。

 

 

プラグはI型、リモコンなどは付いていませんがコードが編み込みになっていてタッチノイズは全くありません。(素晴らしい)

 

音は女性ボーカルを意識しているのがよくわかります。ガツンと鳴るイヤホンじゃないけど包み込んでくれる感じがしますね。

 

 

そして僕は普段カナル型(耳栓のやつ)のイヤホンを使っているのですが、ES1003はインナーイヤー型(iPhoneの付属イヤホンみたいなやつ)です。

 

インナーイヤー型のイヤホンは耳の穴の奥まで差し込む訳ではないので音の抜けが良く、臨場感のある柔らかい音を出せることが特徴です。

 

 

 

そう、臨場感を出したかったんです。

  

ASMR用ですよ。

 

 

 

帰ってYouTubeに入り浸りながら文章を書いています。

やっぱり良いイヤホンで聴くASMR動画は最高ですね(*´∀`)

 

良い買い物でした。

 

 

追記

3ヶ月使っての使用感

  • サ行の刺さり具合がましになった
  • 梵天など乾いた音と相性良し
  • コードは結構強度高そう

 

今は100均のスポンジを被せてます。
f:id:blog-dailymusic:20170405000441j:image

赤(Red)が右(R)で青は青。

デザインはあんまり好みじゃないけど、今はまぁいいか。

 

Youtubeを観ていると、直録りのBGMなんかはスピーカーから流れているのかと心配になるときがあります。

やっぱりいい買い物でした。

深夜食堂

こんにちは、トモヤです。

 

仕事して家に帰って寝るだけの生活をしていたら、なんだか損してるような気がしてしまう。

いけないとわかっているけど、ついつい寝る前にスマホをいじってしまう。  

 

そして、飯テロに出会う。

 

 

・・・こういうことってわりと頻繁にありますよね。

 

僕の場合飯テロの加害者は動画が多いのですが、そのなかにパロディとして出ていたことから『深夜食堂』を知りました。原作は知りません。よみたいけど。

 

 

 

さて、この間映画版1を観たので感想を書くのですが作品についての知識はその程度なので、内容は期待されると肩透かしを食らうかもしれません。

というか、お腹すいたので書きたいこと書きます。

 


f:id:blog-dailymusic:20170105221717j:image

 

 

 

映画はオムニバス構成の三部作で、メニューは「ナポリタン」「とろろご飯」「カレー」でした。

 

 

 

 

 

映画を観てとりあえず言いたいこと。

みちるちゃん(多部未華子)かわいい。

 
f:id:blog-dailymusic:20170106071223j:image

白シャツの素朴な雰囲気がいいのかなんなのか。

 

 

自分でもよくわからないけどもシンゴジ巨災対の尾頭ヒロミ(市川実日子)に似た魅力がありますよね。

 

 

オリジナルキャラなら人によって好き嫌いもあるかもしれませんが、美味しそうにとろろご飯を掻き込んでる姿を見ると食べたくなります。

 

土鍋で炊いたご飯なら尚更。

固めの炊き加減でお願いします。

 

 

普段の生活で七輪に土鍋って絶対にないですもの。 考えただけてお腹減るわ。

 

 

あと、ナポリタンも美味しそうでした。

 

鉄板の目玉焼きに乗って出てくるんですけどあれは名古屋の食べ方らしいですね。

 

 

無性に食べたくなったので、細かいことは置いといて作ってみた。
f:id:blog-dailymusic:20170105213405j:image

ソースはケチャップと塩胡椒のみ

具は玉ねぎ、ウインナー、ピーマン、卵


f:id:blog-dailymusic:20170105213419j:image

ピーマンは最後にさっと炒める。

 

 

ナポリタンは太麺で長めに茹でた方が美味しいです(^q^)

 

 

 

どうも『深夜食堂2』は多部未華子続投だそうなのでぜひ観たいですね。

 

 

正月にいとこと会って自覚した話。

こんにちは、トモヤです。

 

正月に一年ぶりに小学4年生のいとこにあって一緒に遊んでたんですが、小さい子の自由な(都合のいい)発想はすごいですね。見習いたい笑

 

思い返せばそのくらいの年代って周りとの関係も一度固まっていて社会性が出てくるタイミングなのかもしれません。

 

その子とは歳が離れているからどうやって遊ぶかという問題もあるかもしれませんがそれは余裕でスルー。

僕も幼稚園の頃からお世話になっていた知育おもちゃ(ブロック)で一緒になってロボットのようなもの作ってました。

 

さて、さすが男の子。

ブロックで組み立てたロボットで戦うことになったんですが、相手は大声で笑いなからはしゃぎ続けて誰も手がつけられなくなった戦闘狂。

 

僕に勝ち目はなく一方的にやられるかと思いきや、こっちがアクションを起こせば少し圧されてくれるんです。

 

かといって一方的のやられるわけではなく反撃もしてくる。

 

「何でも勝たないと満足できない」のではなくて「相手とのバランスをとりながら」なんです。

けど、思いもしない発想で返ってくる。

 まさかキリンがミサイルでプロペラのついた芋虫に食べられるなんて・・・

 

 

 

 

ゴタゴタ言ってますが僕が言いたかったことを一言で言うなら

 

年取った。

 

 

 おっさんと認めざるを得ないとか、

たぶん来年も同じ事言ってるんでしょうね(*_*)

Winding road

Winding road

 

フリーサイズのスマホケース、粘着テープを替えてみた

明けましておめでとうございます。(二回目)

トモヤです。

 

 皆さんスマホiPhoneを使っている方が多いのでしょうか。

iPhoneって対応のカバーが多いのがいいですよね。

 

僕はXPERIAに変えてカバーの種類の少なさに絶望しました笑

 

今はAndroidスマホのサイズに合わせるためにフリーサイズの物を使ってるんですが大きな問題が。


f:id:blog-dailymusic:20170101183728j:image

 

スマホの熱を冷ますために付けたり外したりしてたら地面に落としてしまい・・・

 

 


f:id:blog-dailymusic:20170101183850j:image

 

粘着テープの粘着力が弱くなりスマホが付かなくなってしまいました。

 

調べたら水で拭き取ったらいいとあったのでやってみたら・・・

 

それがトドメになっちゃいました( ノД`)…

 

 

やっぱり同じのを使い続けたいしどうするか考えてみて思ったのが、

 

「テープ替えてしまえばいいやん」

 

 

 

 

ということで、やってみました!!

 


f:id:blog-dailymusic:20170101184403j:image

 

今回使うのはコマンドタブという粘着テープ。

本来は壁にポスターとかを貼るためのテープです。

 

 

 

 


f:id:blog-dailymusic:20170101184813j:image

 

接着部は5cm×1.5cm。

 


f:id:blog-dailymusic:20170101184330j:image

 

コマンドタブの厚さは1mm。

スマホが浮くのは嫌だから前の粘着テープをはがして

 

 
f:id:blog-dailymusic:20170101185100j:image

 

テープを貼ったところにスマホを装着すれば

 

 

f:id:blog-dailymusic:20170101195618j:image

 

完成!

 

 振っても落ちないし剥がそうと思えばいつでも剥がせます。

12枚入りなので後6回交換できますね('▽')

 

 

 同じような悩みを持っている方はたくさんいると思うので参考にしていただけるとうれしいです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

暇な正月こそ映画でしょう

こんにちは、トモヤです。

 

新年明けましたね。

今年もよろしくお願いします。

 

 

さて、最近YouTube でずっと聴いている曲があります。

 

ice nine killsというバンドの『communion of the cursed』という曲。

 

 

PVをみてお気付きの方もいるかもしれませんが、この曲は有名なホラー映画『エクソシスト』がモチーフになっています。

 

ベッドが揺れたり首が回ったり仰向けで浮いたりと、有名なシーンが盛りだくさん笑

雰囲気もそっくりで最初の紳士みたいな人も最初メリン神父かと思いました。どうなんだろ?

 

あと、この曲の収録アルバムEvery Trick in the Bookには同じくホラー映画『キャリー』をモチーフにした『Hell in the Hallways』という曲も収録されています。

 

 
f:id:blog-dailymusic:20170105194533j:image

 これはホラー笑

 

映画の内容は家でも高校でも虐められていた女の子が超能力に目覚め、復讐が止まらなくなる話だそう。ちょっと調べてみたら歌詞はほんとにそのものといったようですね。

またTSUTAYAへ行かねば。

 

 

やっぱりこういう音楽のスクリームとホラー映画って相性いいです。

こういう二次創作みたいなオマージュ大好き。

 

小林泰三と火刑法廷みたいな。(わかる人いるかな?)

 

 

 

さて、このPVを見て映画を観たくなったから2017年はエクソシストを観ながら迎えた訳ですが、やっぱりこの映画怖いですね。(Amazonプライムで無料で観れました。)

 

以前一回だけ見たことがあったんですが、同じように階段ブリッジが唐突過ぎてびっくりした笑

 

やっぱりJホラーの代表『リング』とかとは怖がらせ方が違いますね。

得体の知れないものへの恐怖を観客に直接味あわせるというか、ダイレクトな表現。

 

あと、終盤の「娘は死ぬの?」というシーンがメチャクチャ印象に残ってます。

 

医学(常識)では説明のつかないものとの戦いの中で、あれ程絶望感を感じられる作品って凄いですよね。

 

Amazonプライムで映画は色々見られそうなので正月は映画漬けですかね。

手始めは「深夜食堂」から。

 

それではこれで。